脚やせする秘訣は誰でも実践できる3つの生活習慣!その効果は?

更新日:

脚が太く見える、脚だけ痩せにくい、脚がむくみやすい、など脚に関する悩みを持ってはいませんか?

  • 上半身は細いのに下半身は太い。
  • 下半身が痩せにくく、気を抜くとすぐに太りやすい。
  • 普段の生活で脚にとっての良い状態を意識して、今の太い脚とはサヨナラしたい。

私もそうでしたが、下半身を痩せる事ってスゴク大変なんですよね。でもそのまま何もしないと下半身だけがぽっちゃりとしてしまい、アンバランスな体形になってしまいがちです。

ですので、毎日のケアで少しでも脚やせが解消されたらどうでしょうか?

脚を出したスカートが似合うようになり、水着姿も自信が持てるようになるのではないでしょうか?

これから紹介する脚やせの方法を参考にして、脚やせ効果の高い生活習慣を心がけてみてはいかがですか。

スッキリ細く引き締まった脚を手にいれストレスフリーな毎日を過ごしましょう!

脚やせ効果を得る秘訣1【脚を冷やさない】

冷え性の人は、だいたい脚がむくみやすいので太くみられがちです。フットバスで脚を温めたり、靴下を2枚履いたりなどで脚を冷やさないようにしましょう。

むくみで足首が太くなるかたは内臓も疲れている場合が多いです。内臓の動きがスムーズに行われないと、血液循環が悪くなりさらにむくみやすくなります。ストレスをためないようにして、リラックスできる環境を作ることが大切です。

脚やせ効果を得る秘訣2【自分でできる簡単フットマッサージ】

脚のむくみをとるには、脚の循環機能を高めるフットマッサージが優れた効果を発揮します。

お風呂の湯船に浸かりながら行ってもいいですし、お風呂に入って体をしっかり温め、水分を摂って循環を促してから行われても大丈夫です。

フットマッサージは気持ちよさが感じられるくらい、疲れがとれるくらいのやや強めの力で行ってください。足の末端から体にむかう方向で丁寧にリンパを流してあげましょう。

こうしたマッサージは毎日続けることが大切です。アロマの効果を取り入れても脚やせに効果的です。お風呂に数滴いれてあげても良いですし、マッサージクリームに取り入れても効果的です。

リンパの流れは体の筋肉にともなうことから、フットマッサージ後のストレッチも取り入れると、より効果を実感できます。

脚やせ効果を得る秘訣3【脚を意識して動かす】

「脚やせ効果を得る秘訣2」の最後でもふれたように、ストレッチして循環機能を高めてむくみを解消させていきます。

デスクワークのかたは座りっぱなしで脚を動かさないので循環が悪くなり、夕方には脚がパンパンになり靴がきつくなることが多いと思います。

立ち仕事のかたも、立っているから脚を動かしているように感じますが、筋肉はさほど使われていないのでむくみます。筋肉に働きかけるストレッチをすることで血液循環がよくなり、むくみにくくなります。

足首を内側と外側にまわしてストレッチしたり、座っているかたはそのまま膝を伸ばしてふくらはぎに働きかけてあげるだけで効果があります。

立ちっぱなしの人は、屈伸する動きを取り入れてみてください。一日のうちに何度かストレッチをしてあげるだけでも夕方の脚が今までとかわってきます。

脚やせ効果を得る秘訣【まとめ】

脚のむくみや、脚を痩せやすくさせるポイントは冷やさない、筋肉をつけて血液循環をよくさせてあげることが大切なのです。

ただし、頑張りすぎるとかえってストレスとなり太りやすくなることもあります。自分のペースでじっくりと取り組まれると効果が出るのが早いと思います。

脚やせして美脚を手に入れるにはそれなりに時間が掛かってしまいますが、効果のある生活習慣を続けることできっと理想のスタイルに近づけます。

脚やせに効果のある生活習慣を続けて、スッキリ細く引き締まった脚を手にいれてみてはいかがでしょうか。

>>1ヶ月で太ももがマイナス5センチ!脚やせダイエットに成功した私の体験談を見てみる<<

【PR】脚やせ効果を加速させる今話題の脚やせグッツ

-脚やせする方法
-, , ,

Copyright© エクスレッグスリマー , 2017 AllRights Reserved.